出産祝いを贈るなら思い出を残す写真立てはいかがですか?プレゼントやギフトにフォトフレームを選ぶコツ

友達や親せき、同僚などの親しい人たちに赤ちゃんが産まれたら出産祝いにフォトフレームはいかがでしょうか?
可愛い瞬間を写したとっておきの一枚を飾るフォトフレームは、赤ちゃんの成長を感じられる素敵なアイテムです。
結婚祝いや誕生日など記念日のお祝いやプレゼントとしても人気の高いフォトフレームの選ぶコツを紹介します。

出産祝いにフォトフレームが選ばれる理由

フォトフレームは、あっという間に過ぎてしまう赤ちゃんの成長の記録を残しておくことができる特別なアイテムです。
飾る写真を入れ替えることで部屋の雰囲気も変わるなどインテリアグッズとしても楽しむことができます。
また、出産祝いの相場は親戚や友人、同僚などの関係性にもよりますが、一般的に3,000円~10,000円と言われています。
フォトフレームの価格帯は素材やデザインによって格安のものから高級なブランドのものまで幅広く、お祝いの相場に見合ったものを選びやすいアイテムと言えるでしょう。

赤ちゃんが誕生すると、笑った顔や泣いた顔、すやすやと眠る姿など可愛いらしい思い出を残したくて写真が増えていきます。
デジカメやスマホで気軽に画像を残せる時代ですが、プリントアウトした写真で赤ちゃんの成長を喜び、みんなで共有できるのもフォトフレームがあればこそです。
フォトフレームを贈る時には、これからの赤ちゃんの健やかな成長とご家族の幸せな思い出をたくさん作って残してほしいという、お祝いの気持ちが込められた贈り物になります。

フォトフレームを出産祝いとして贈るには、贈る相手との関係性もありますが、好みの色やデザイン、趣味などを把握しておくことが大切なポイントです。
流行のキャラクターや奇抜な色や柄のものを贈りたいと思うこともあるかもしれませんが、お祝いとして贈るにふさわしいデザインや色、大きさに配慮したいものです。
相手の家や飾る部屋の雰囲気がわかっている時には、部屋の雰囲気を壊さないインテリアとして似合う色やデザインのフォトフレームを選ぶことも喜ばれるポイントです。

出産祝いにおすすめな
フォトフレームはこちら

出産祝いに贈るフォトフレームの選び方

フォトフレームには木製やガラス製、アルミ製など様々な素材のものがあります。
フォトフレームを贈る時は部屋の雰囲気を壊さないナチュラルな素材のものがおすすめです。
また、フォトフレームの前面部分はガラス製のものとアクリル板のものがあります。
素材によって写真の見え方や傷のつきやすさや壊れにくさ、紫外線による影響などが違います。
フォトフレームを選ぶ際にはそれぞれのメリットとデメリットを理解して選ぶようにしましょう。

ガラス製のものは写真を歪ませることなく美しく見せてくれます。埃がつきにくくお手入れしやすいというメリットがあります。
一方、アクリル製のフォトフレームは、ガラス製のものと比較すると軽量で扱いやすく割れる心配も少ないため、小さなお子さんやペットのいるご家庭にも安心して置くことができます。
前面がアクリル製であれば紫外線を防ぐ効果も期待され写真の劣化を防ぐというメリットもあります。ただし埃がつきやすくアクリル板が曇りやすいためお手入れには注意が必要です。

フォトフレームデザインで選ぶのもポイントです。
シンプルなものからおしゃれでスタイリッシュなもの、凝ったデザインのものと様々です。
贈る相手の好みやフォトフレームを置く部屋の雰囲気、置物タイプか壁掛けタイプにするかでも選び方は違ってきます。
出産祝いであれば、誕生日や赤ちゃんの名前、オリジナルのメッセージを入れるのも良いでしょう。
誕生日や名前、メッセージなどの文字はフォントを選ぶことができるのでオリジナリティーあふれる出産祝いを贈りたい時におすすめです。
LEDライトでフォトフレーム自体を光で演出してくれるデザインは、スイッチを入れれば薄暗い部屋の中でも存在感があります。
名前やメッセージが光る演出効果もあり、写真を引き立ててくれます。

フォトフレームに入れる写真は、写真館やスタジオなどで撮影したかしこまったものから記念日などの集合写真、何気ない日常を写したものまでいろいろな写真が飾られることでしょう。
その大切な写真を飾るフォトフレームには、思い出深い大事な写真の邪魔をしないシンプルなデザインを選ぶのも贈り物として選ぶ際のポイントです。
透明感のあるものや横にも縦にも置けるもの、インテリアとして馴染むものなどがおすすめです。

フォトフレームの大きさは写真に合わせたサイズを選ぶのも大切です。
L判が収まるものが一般的ですが、大きめの写真や何枚も飾りたい場合などには、大切な写真をカットせずに飾ることができるように写真を入れるスペースのサイズを確認しましょう。
また、写真の周りの余白が気になる時には綺麗な和紙などを写真の下に敷いて飾ると、写真の雰囲気も変わります。コラージュできるタイプのフォトフレームも人気が高まっています。
大きさや機能性をチェックしてみるのもフォトフレームを選ぶときには要チェックです。

フォトフレームは素材にもよりますが、意外と埃や傷がつきやすいものです。
使い勝手の良さやお手入れのしやすさもフォトフレームを選ぶときには気をつけたいところです。
フォトフレームの写真はずっと同じ写真を入れておくのも良いですが、赤ちゃんの成長に合わせたり記念日の家族写真などに替えたり、その時々のシチュエーションによって写真を飾る楽しみ方があります。
写真の入れ替えで大切な写真を破いてしまうことも少なくありません。写真の入れ替えやすさもフォトフレームを選ぶコツのひとつです。
マグネット形式で挟み込むタイプなら、写真を傷つけることもなく簡単にセットできるので使い勝手が良いでしょう。

壁掛けタイプのフォトフレームは、インテリアのアクセントとして、玄関やリビング、寝室などをお気に入りの写真とともに空間を演出してくれます。
壁に取り付けるのでスペースもとらないのがメリットです。ただし、壁に取り付ける際に壁に穴を開けなければならないタイプのものもあり、賃貸住宅にお住いの方に贈る時には注意が必要です。

直に置くタイプのフォトフレームは気軽に置く場所を変えらえるのが大きなメリットです。
フォトフレームの素材や大きさ、デザインにもよりますが、どんな場所にでも置けるのでインテリアグッズとしての楽しみ方も広がります。
身近に置けるのでお手入れもしやすく、写真の入れ替えも簡単にできるのが直置きタイプの良いところといえます。壁に穴を開けなくて済みます。
ただし、壁掛けタイプでも直置きタイプでも素材がガラス製のものなどは、ちょっとした不注意で割ってしまうこともあるので取り扱いには気をつけましょう。

シンプルな四角のデザインのフォトフレームは入れる写真を選ばずに飾ることができます。
一枚入れるのも良いですし、写真の周りをデコレーションしてみるの素敵です。
赤ちゃんの愛らしい写真を入れるなら、ラウンド型のものや少し凝った可愛いデザインのフォトフレームもおすすめです。
一言メッセージを添えたり別の写真を組み合わたり、それぞれフォトフレームのデザインに合わせた写真を選ぶ楽しみも増えます。

出産祝いにおすすめな
フォトフレームはこちら

大切な思い出を彩るフォトフレーム

お部屋の雰囲気を演出するインテリアにもなるフォトフレームは、写真を飾るためだけのものではありません。大切な思い出を飾り部屋を心地よい空間に替えてくれる特別なアイテムです。
子どもの写真は、日々成長する姿を記録するのはもちろんのこと、時には家族で振り返ってみるのも楽しいひと時です。そんな幸せな時間を創るフォトフレームを出産祝いに贈ってみてはいかがでしょうか。

出産祝いにおすすめな
フォトフレームはこちら

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (D:ウェディングフレーム)
カスタムオーダー
送料無料
5営業日以降に出荷

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (D:ウェディングフレーム)

¥8,250

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (A:シンプルフレーム)
カスタムオーダー
送料無料
5営業日以降に出荷

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (A:シンプルフレーム)

¥8,250

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (C:バースデーフレーム)
カスタムオーダー
送料無料
5営業日以降に出荷

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (C:バースデーフレーム)

¥8,250

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (B:ウェーブフレーム)
カスタムオーダー
送料無料
5営業日以降に出荷

オーダーフォトフレーム LEDスタンド付き (B:ウェーブフレーム)

¥8,250

SPECIAL CONTENTS- 特集コンテンツ -

<アイテム>

アクリルランタンシェード(GOALZERO専用)販売開始!

キャンプで人気のGOALZERO(ゴールゼロ)専用ランタンをアクリルショップシンコーオリジナル商品として販売中です。アクリル素材で他の人と違うランタンシェードをお探しの方はぜひ!カラーも4種類、組み立てもとても簡単です。

<コラム>

フィギュアケースの選び方

フィギュアは1体購入すると仲間を呼び、いつの間にかたいへんな数になる、という話があります。どんどん集めたくなる魅力が、フィギュアにはあるということでしょう。フィギュアの保管に適しているのが、フィギュアケースです。とはいえフィギュアケースには多くの種類があり、どれがよいのか迷ってしまうかもしれません。そこでこの記事では、フィギュアケースを購入する際の参考になるよう、選び方について詳しくご紹介します。

<コラム>

アクリル板の特徴や種類を紹介!

軽くて耐久性があり、経年劣化しにくいアクリル板は、身近な場所でも様々な形で使用されています。透明度が高く表面に光沢性もあり、何かを飾るのにも適しているため、ディスプレイや、フィギュアなどのコレクションケースの素材としても人気です。そんなアクリル板の特徴や種類、加工方法から、どのような場所で使われているのかまで、詳しくご紹介しましょう。

<アイテム>

魅せる収納を演出。アクリルアクセサリースタンド 販売開始!

隠す収納から魅せる収納へ。ピアスやイヤリングをオシャレに飾れるアクセサリースタンドを販売中です。自分のお気に入りをキレイに飾れるショップディスプレイのようなオシャレなアクセサリースタンドです。ボックスや引き出しなどに収納するよりキレイに飾っていつも見えるようにしたい・・・そんな声から生まれました。自分用はもちろん、お友達へのプレゼントにもピッタリです。

<コラム>

大切な写真もインテリアに、通販で手に入るおしゃれなフォトフレームの選び方

お引っ越しやお部屋の模様替えなど、環境を変えて新たなスタートを切ったという人も多いのでは?自分らしく生活を思い切りエンジョイしたい、そんなときには身の回りのちょっとしたアイテムにこだわってインテリアのアクセントを演出しましょう。中でも生活空間をおしゃれに飾ってくれるフォトフレームは手軽な価格で個性を輝かせてくれるベストアイテム、お気に入りの写真がいきるフォトフレーム選びのポイントをお伝えします。

<コラム>

コレクションの収納にはアクリル素材のフィギュアケースが人気!メリットや選ぶ際のポイントを解説

自分のフィギュアコレクションを大事に、かつ美しく保管したいという場合は、アクリル素材のフィギュアケースがおすすめです。材質や機能性などの特徴がフィギュアの保管に適しており、多くのコレクターの人気を集めています。本記事では、アクリル素材のフィギュアケースのメリットや選ぶ際のポイントなどを解説。また、アクリルショップシンコーのアクリルアイテムについても紹介します。

VIEW MORE


2022年9月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2022年10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤色の日は休業日のため、ご注文は可能ですが、発送作業は翌営業日以降の対応となります。